So-net無料ブログ作成

Otobe-san than Reverse Kin-chan and Reverse Jiro-san. [society]

村上にしろ、ホリエモンにしろ、その煽りを食らった人々は、その後も生きていかなきゃいけない。大変です。


元ライブドア広報・乙部さんが「楽しい」芸能プロ初仕事
http://www.oricon.co.jp/news/entertainment/23774/

頑張って下さいね。

ところで最近の話題は、「悪い欽ちゃん」もしくは「裏・欽ちゃん」イコール「村上世彰」。

 

前の日記。Bad Kin-chan, Reverse Kin-chan, Murakami Yoshiaki
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2006-05-26

という話をしていたら、とうとう捕まっちゃいましたね。別に今回の件が彼の悪行の本筋じゃないし、掘り下げれば色んな事が出てくるだろう。地検もこれを切っ掛けにしようとしてるのだろうし。

[2006年06月05日]
村上世彰氏会見の主な内容
http://www.asahi.com/business/reuters/RTR200606050045.html

全然、謝罪会見と呼べる内容じゃないし、一体誰に謝罪しようっていうのか?ただ自論というより弁明をしておきたかっただけのパフォーマンスに過ぎない。「俺はもう足を洗うからさ、これで終わりにしてね、地検さん」というものだ。それに加えて星野さん攻撃。。。

星野仙一さんは、「天罰が下るでしょう。」と言っている部分がフィーチャされてしまったが、それに過剰反応してしまったようだ。。。失敗したね。探偵も「因果応報」だと想う。それにはまだまだ借り分が大きいから、今回の逮捕くらいでは誰も溜飲は下がらないだろうし。

それと、「村上世彰 = 裏・欽ちゃん」の場合、「裏・二郎さん」(坂上二郎)は誰なのだろうか?と考えていたのだが、それはどうやら、「ホリエモン」だったようですね。

「堀江貴文 = 裏・二郎さん」

コント55号での二郎さんの様に、欽ちゃんが二郎さんの反応(リアクション)を見つつ、どんどん話を摩り替えていきます。まるでそのコントの様にホリエモンも上手く操られていたようですね。村上はホリエモンの反応(リアクション)を計算しつつ、変な流れをつくりました。流石、「裏・欽ちゃん」。

ホリエモン、経理操作聞き「そんなにもうかっちゃうの」
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/sha2006052602.html

「飛びます!飛びます!」

ってな具合に捕まっちゃったけどさ。。。

これでお終いにしないで、ちゃんと追求して欲しいものです。特に村上に。こういった人々に振り回された人々もその後を生きて行かなければならないのだから。乙部さんの様に逞しく。

それにこれは天災だったと思わずに、自分の襟を正して欲しいものです。企業の経営者。社員の生活が掛かっているんですから、それだけの重責があるという事を忘れないで貰いたいものです。

すべては因果応報なのですから。

 



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

のんたん

やっぱり捕まりましたねー、裏・欽ちゃん。
今では欽ちゃんにしか見えなくなってきた。ごめん、欽ちゃん。
どこまでできるかわからないけど、洗いざらい出しちゃってほしいです。
by のんたん (2006-06-06 00:16) 

工藤俊作

のんたんさん:
そうですね、「欽ちゃんのどこまでやるの?」って具合に徹底的にね。
欽ちゃん、御免。。。
探偵の工藤より。
by 工藤俊作 (2006-06-06 08:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1