So-net無料ブログ作成
検索選択

Rinocerose with Frying V. I'm still in Schizophonia.  [electronica dance]

フライングV。

大好き。

やっぱりアルバムジャケットは重要です。彼らも色々音を反映させるようなアートワークを模索してる模様。日本限定ベスト盤のやっつけ仕事なジャケットには無性に腹が立ちます。というか「やっつけ仕事」している奴に腹が立ちます。どうしてコダワリをみせないのか?と。ヨシンバお金にならなくとも、或いは自分の名前が表に出なくても、自分が関った作品が世の中に出るて人々が見かけてそれを手にするのに、どうして意地を見せないのかと。まさに、そこにこそ、尊厳をみせてくれって想います。クダラナイ変なプライドんか要らないからさ。

ライノセラス

ライノセラス

  • アーティスト: ライノセラス
  • 出版社/メーカー: コロムビアミュージックエンタテインメント
  • 発売日: 2006/05/17
  • メディア: CD

デザイン、コレですよ。しかもインナーの紙質最低。テキトー過ぎる。

ところで、Bitch の曲調はなんだか、AC/DCを想起させます。プロモもオフィシャルサイトで見れます。

≪ rinocerose ≫
http://www.rinocerose.com/

前の日記。
Rinocerose, Rhinoceros, I'm in Schizophonia.
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2006-08-16



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

──rinôçérôseがこれまでに影響を受けたアーティストを挙げるとしたら、どのようなアーティストが挙げられますか?

ジャン・パトゥ :もちろん一概には言えないけど、強いて5つのバンドを挙げるとしたら…ダフトパンク、AC/DC、マイ・ブラッディ・バレンタイン、キュアー、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドだね。

引用はttp://www.apple.com/jp/articles/interviews/rinocerose/
からです。
by (2006-08-18 02:33) 

工藤俊作

如月MITOさん:情報ダンケです。ダフトパンクはまだしもキュアーもですかぁ?まぁいいですけど。。。
探偵の工藤より。
by 工藤俊作 (2006-08-18 23:57) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。