So-net無料ブログ作成
検索選択

Raising Helen, Kate Hudson, The Princess Diaries, Anne Hathaway, Brokeback Mountain [cinema]

プラダを着た悪魔からの流れデスヨ。

アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)は、プリティ・プリンセス(The Princess Diaries)で抜擢されたそうですけど、観てません。何だか、プリティ・XXXって邦題が多すぎるんですよね。そんなタイトル付けられたらプリティ・ウーマン(Pretty Woman)のストーリーしかイメージできないし。

でもプラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)を見に行く前にコレ観てました。
プリティ・ヘレン(Raising Helen)って映画です。

プリティ・ヘレン

プリティ・ヘレン

  • 出版社/メーカー: 日活
  • 発売日: 2006/08/04
  • メディア: DVD

コレ、プリティ・ウーマンの監督さんでゲイリー・マーシャル(Garry Marshall)って方でした。だからプリティ・ヘレンなのですね?意味無いですね。

ところでお話の方ですが、「プラダを着た悪魔」と多少被ってるような気もします。主人公のケイト・ハドソン(Kate Hudson)は、モデル・エージェントというファッション業界の仕事で、そのボスはまるでヴォーグの編集長を意識したオカッパの人。違うのは、死んだお姉さんの子供達を引き取って、急に三人の子持ちになってしまう事。彼女に何が本当に大切な事なのか?を教えてくれるのが、この子供達と彼氏です。プラダを着た悪魔では、夢の世界から現実に引き戻してくれるのが天然パーマの彼氏でしたけど。

「プリティ・へレン」オフィシャルサイト
http://www.annieplanet.co.jp/prettyhelen/

少女に靴紐の結び方を教えるケイト・ハドソン(Kate Hudson)、可愛かった。。。ところで後輩のハリポタから教えてもらったのだけれど、彼女、ゴールディ・ホーン(Goldie Hawn)の娘って知ってました?ゴールディ・ホーンっていったらぁ、(長くなるので割愛します)。
さらには、ブラック・クロウズ(クリス・ロビンソン)のクリス・ロビンソン(Chris Robinson)が旦那さんだったとはしらなんだ。現在は離婚済み。ブラック・クロウズっていったらぁ、(長くなるので割愛します)。

ココまで来たら次は、アン・ハサウェイ登場のコレも一応、観ておきたい。

プリティ・プリンセス 特別版

プリティ・プリンセス 特別版

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2005/12/07
  • メディア: DVD

プリティ・プリンセス 2 ロイヤル・ウェディング 特別版

プリティ・プリンセス 2 ロイヤル・ウェディング 特別版

  • 出版社/メーカー: ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント
  • 発売日: 2005/07/20
  • メディア: DVD

プリティ・プリンセス
http://www.movies.co.jp/prettyprincess/

ココまできたらその次はやっぱり、ブロークバック・マウンテン(Brokeback Mountain)を観たいのです。何故かというとね。。。

ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション

ブロークバック・マウンテン プレミアム・エディション

  • 出版社/メーカー: ジェネオン エンタテインメント
  • 発売日: 2006/09/22
  • メディア: DVD

ブロークバック・マウンテン
http://www.wisepolicy.com/brokebackmountain/top.html

そう、彼女が金髪になっていて、それで、ヌードになっているそうなので観たいのデスヨ、素直に言うとね。

結構、肉感的ですよね、彼女。プラダを着た悪魔ではお人形さんみたいだったけど。脱いでも凄いんデスヨ系デスカ?

ではまたお逢いしましょう。

前の日記。

The Devil Wears Prada, Anne Hathaway, Emily Blunt,
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2006-11-19


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(3) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 2

のんたん

おお、ここで明かされた「ブロークバック・マウンテン」を見たい理由・・・
私、誤解してました。正確なところが分かってよかったです。
なんの映画だったか、ほんとに忘れてしまったのですが、清純派~!
と思われたアン・ハサウェイがすごく激しいシーンに果敢にトライして
いましたよー。なんだっけなあー・・・検索したら出てくると思われます。
あれ、アン・ハサウェイじゃなかったかなー・・・自信なくなってきたー・・・
by のんたん (2006-11-23 01:32) 

工藤俊作

のんたん さん:残念でした(笑)。探偵はデビット・ボウイの様な才人ではありませんので、至ってノーマルです。っていうか、かなりエロイかも?デス。綺麗なお姉さんは大好物デスヨ。素直な独白でした。
探偵の工藤より。
by 工藤俊作 (2006-11-23 02:25) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL: