So-net無料ブログ作成

UFO, The Monkey Puzzle, Vinnie Moore, Michael Schenker [hard rock]


「神」を継ぐもの。

Inherit the Michael Schenker

名手ヴィニー・ムーア(Vinnie Moore)が参加した新生UFOの19th New Album "The Monkey Puzzle"(Release September 26th, 2007)です。

マイケル・シェンカー(Michael Schenker)が居ないUFOを別段買うつもりはなかったのですが、後任のギタリストにヴィニー・ムーア(Vinnie Moore)が入ってるのだそうです。Vinnie Mooreが参加して既に2作目のスタジオ盤(Studio Album)みたいです。それとライブ盤(Live)が一枚出てます。それでVinnie Mooreに期待と不安が入り混じりつつ新生UFOを聴いてみることにしました。

さてはて、「クリープの入れない珈琲なんて」となるのでしょうか?

ザ・モンキー・パズル

ザ・モンキー・パズル

  • アーティスト: UFO
  • 出版社/メーカー: マーキー・インコーポレイティドビクター
  • 発売日: 2006/12/20
  • メディア: CD

黄金期 (1976) のメンバーです。

UFO (1976) is :

Phil Mogg - vocals
Pete Way - bass
Paul Raymond - guitar / keyboards
Andy Parker - drums
Michael Schenker - guitar

現在(2006)のメンバーです。

UFO (2006) is :

Phil Mogg - vocals
Pete Way - bass
Paul Raymond - keyboards
Andy Parker - drums
Vinnie Moore - guitar

(left to right: Phil Mogg / Pete Way / Vinnie Moore / Andy Parker / Paul Raymond)

ラインナップは1976年当時の全盛期のメンバーですが、皆さん結構お年寄りになってしまいましたけど。それとマイケル・シェンカー(Michael Schenker)の替わりにヴィニー・ムーア(Vinnie Moore)が居ることを除けば、同じです。そこがこのバンドにとって一番大きいのですけどね。

UFO
http://www.ufo-music.info/

Vinnie Moore
http://vinniemoore.com/

以下は未だ聴いてませんが参考までにどぞ。

"You Are Here"。ヴィニー・ムーア(Vinnie Moore)が参加した前作(1作目)。
なんとドラマーにはジョン・ボーナム(John Bonham)の息子、ジェイソン・ボーナム(Jason Bonham)も参加してます(この話は次回に続きます)。

You Are Here

You Are Here

  • アーティスト: UFO
  • 出版社/メーカー: Steamhammer UK [SPV]
  • 発売日: 2004/03/16
  • メディア: CD

"Showtime"。ヴィニー・ムーア(Vinnie Moore)が参加したライブ盤(Live)。

Showtime

Showtime

  • アーティスト: UFO
  • 出版社/メーカー: Steamhammer / SPV
  • 発売日: 2005/11/08
  • メディア: CD

UFO Discography

01. UFO 1
02. UFO 2
--. UFO live [Live][1972]
03. Phenomenon [Michael Schenker]
04. Force It [Michael Schenker]
05. No Heavy Petting [Michael Schenker]
06. Lights Out [Michael Schenker]
07. Obsession [Michael Schenker]
--. Strangers In The Night [Live][Michael Schenker]
08. No Place To Run
--. Parker's Birthday [Live][1979]
09. The Wild, The Willing and The Innocent
10. Mechanix
11. Making Contact
--. Headstone [The Best of][Live]
12. Misdemeanor
--. Misdemeanor Tour Live [Live]
13. Aint Misbehavin'
14. High Stakes and Dangerous Men
--. Lights Out In Tokyo Live [Live][1992]
--. Too Hot To Handle [The Best of][Live]
--. BBC Radio 1 Live in Concert [Live][1974][1980]
--. Heaven's Gate [Live][1986]
15. Walk On Water [Michael Schenker]
--. BBC: In Session And Live in Concert [Live][1974-1977]
--. Werewolves Of London Live 1998 [Live][1998]
16. Covenant [Michael Schenker]
--. On With The Action Live At The Rundhouse 1976 [Live][1976]
--. Live in Texas 1979 [Live][1979]
--. Regenerator Live 1982 [Live][1982]
17. Sharks [Michael Schenker]
--. Legends of Rock (Uli Jon Roth with UFO)
--. Big Apple Encounters [Live][1975]
--. UFO-Live on Earth [Live]
18. You Are Here
--. Showtime [Live]
19. The Monkey Puzzle

Michael SchenkerがUFOに復帰した"Walk on Water"や"Sharks"等のアルバムは当然嬉しかったのですけれど、期待した割りには盛り上がるような事もなかった様です。聴いていてもMichael Schenkerのリフに時折おぉと感じさせてくれるものの、往年の楽曲の完成度まで及ばない。それはしょうがないのでしょうけど。それを考えれば今回の新譜、モンキー・パズル(The Monkey Puzzle)は中々健闘しているといって良いのでしょう。

解せないのは、Vinnie MooreがなんだかMichael Schenkerの影武者に徹しているような気がしてならないのです。UFOのスタイルに合わせているだけかもしれませんが、ブルージーでディストーションの利いた歪んだリフやミドルテンポのタイトに刻んだカッティング。UFOがバンドとして成功したMichael Schenkerのスタイルに意識してチューニングしているのでしょう。器用な人です。でももう少しVinnie Moore自身のスタイルも出していかないと、バンドも彼自身にとってもあまり良い結果にならないような気がします。老婆心ですけどね。

我々も「神」である"MICHAEL SCHENKER"の影を追ってはいけないのでしょうが、光輝くものに惹かれ、豪光を辿って、それに救いを求めていくのは人の常ですもんね。

人間にはいつも希望が必要なんです。

さらなる輝きを、ヴィニー・ムーア(Vinnie Moore)。
輝きを取り戻せ、マイケル・シェンカー(Michael Schenker)。

前の日記。

Michael Schenker Group Heyday UFO Period
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2006-04-24-2


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 3

コメント 2

Altern8

Vinnie Mooreの本領はソロにあるのか、他のプロジェクトに参加するときは、良くも悪くも無難にこなしている印象ですね。マシーンとまで言われたほど正確なプレイが裏目に出ているような?

何の雑誌で読んだかは忘れてしまいましたが(多分、YoungGuitar?)、Michael Schenker時代は、とにかくShowのキャンセルが多く、バンドとしての信用がガタ落ちだったらしいです。バンドに対する信用回復という点ではVinnie の貢献度は相当なものらしい。

↓このペプシのCMが初めての大きな仕事らしいです(全然知らなかった)from wikipedia。
http://www.youtube.com/watch?v=KgbZ02TE2iY
by Altern8 (2007-05-21 16:33) 

工藤俊作

Altern8 サン: "80's Pepsi Commercial" 見ました。実に良いもの見せて貰いましたよ。頑張れVinnie Moore。そして、Michael Schenkerも暖かく見守ってやって下さいな。いつかは精神的にも落ち着きを取り戻して、探し続けているパートナーと出逢い、彼の本領を発揮せざる負えない状況になるでしょう。何せ神ですから。
探偵の工藤より。
by 工藤俊作 (2007-05-23 00:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1