So-net無料ブログ作成
検索選択

Spiritual Beggars, Another Way to Shine, Mantra III, Ad Astra, On Fire, Demons, Spiritual Beggars "Superbossanova" Discography. Welcome to Hard Rock. [hard rock]

Spiritual Beggars. In other words, it's just "Lonely" ? or They're "a limb of the Devil" ?

『精神的な貧乏人』って事は、『寂しい』って事でしょうか?
『魂乞い』って解釈すると、『悪魔』になっちゃうけど。

本日はお日柄もよく。。。基、本日は『スピリチュアル・ベガーズ』Spiritual Beggars をご紹介します。

1970年代のサイケでハード・ロックな音を聴かせてくれるバンドです。

ハードロック好きならば、畳み込むドラムに重ねた爆音ギター・リフとそれに呼応する歪んだオルガンに惚れること請け合いです。時折みせる、クリーム "Cream" バリのリフやレインボー "Rainbow" のフレーズのリフレインなどは、心憎いばかりに琴線を擽ってくれます。勿論、ディープ・パーポー(ディープ・パープル) "Deep Purple" も彷彿とさせますよ。

しかしながら、70年代前半のハードロックとは似て非なるのも確かです。動と静の対比によって音の濃淡を増幅していた70年代前半ハードロックの手法と比較するならば、"Spiritual Beggars" は常時溢れ出す音の洪水とも言えます。機材の進化による部分も大きいのでしょうが、音の厚みが違います。押し寄せるディストーションの波に飲込まれるてしまうことでしょう。白鯨か!

こういった類を巷では、ストーナー・ロック "Stoner Rock" だとか ドゥーム・メタル "Doom Metal" 周辺にジャンルされるのかもしれません(二つの間でも微妙に違うのだろうけどね)。

でも "Spiritual Beggars" は、ここではハードロックにぶち込んでおきます。時代は違うけど、そのスピリチュアル(魂)なカテゴリでね。

以前ご紹介したバンドでは、より直接的にハードロックを忠実に実行する "The Answer" や "Wolfmother" のような若いバンドとは明らかにアプローチが違いますし、"Mastodon" 的なバイオレンス風味プログレ臭とも違います。"Spiritual Beggars" はハードロックを口に入れた後に、胃の中で一回咀嚼してから、また口に戻して咬んでいる感じがします。明らかにお腹の中で消化されてコナレテいる筈なのですけど、見た目はハードロック・フォーマットの儘なのです。でももうその成分は既に別物かもしれないのですけど。

不思議なバンドです。でも聴く人の捕らえ方次第でしょうけどね。。。

主催しているのは、知る人ぞ知るマイケル・アモット "Michael Amott" (兄さんの方)です。
そう、カーカス "CARCASS" を経て現在アーク・エネミー "ARCH ENEMY" でも活躍中の彼です。っていうかぁ、"ARCH ENEMY"の方が有名でしょうね。

Arch Enemy
http://www.archenemy.net/

余談ですが、"ARCH ENEMY" は弟のクリストファー・アモット "Christopher Amott" と一緒に活動していたのですが、近年(2005年頃) Christopher は一度脱退した様子です。でも最近また復帰したらしいのですけどね。兄弟喧嘩ですかね。

話を『スピリチュアル・ベガーズ』Spiritual Beggars に戻しましょう。

Spiritual Beggars is :

Michael Amott マイケル・アモット - guitar
JB - vocals
Per Wiberg ペル・ウィベルイ - keyboards
Sharlee D'Angelo シャーリー・ダンジェロ - bass
Ludwig Witt ラドウィッグ・ウィット - drums

お気に掛かりましたら、試聴してみては如何でしょうか?

Spiritual Beggars on MySpace
http://www.myspace.com/spiritualbeggars

Spiritual Beggars - Killing Time on YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=jSNMYNpxXIo

Spiritual Beggars - Angel of Betrayal on YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=SbnIlq-tWGs

ついでにスピリチュアル・ベガーズ ディスコグラフィもご紹介しましょう。

Spiritual Beggars Discography

1st. Spiritual Beggars [Release at 1994]

日本盤 (コレだけ未聴です。)

スピリチュアル・ベガーズ

スピリチュアル・ベガーズ

  • アーティスト: スピリチュアル・ベガーズ
  • 出版社/メーカー: VAP
  • 発売日: 1995/04/01
  • メディア: CD


2nd. Another Way to Shine [Release at 1996]

日本盤

アナザー・ウェイ・トゥ・シャイン

アナザー・ウェイ・トゥ・シャイン

  • アーティスト: スピリチュアル・ベガーズ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2000/08/23
  • メディア: CD

U.K.盤

Another Way to Shine

Another Way to Shine

  • アーティスト: Spiritual Beggars
  • 出版社/メーカー: Music For Nations
  • 発売日: 2007/07/09
  • メディア: CD


3rd. Mantra III [Release at 1998]

日本盤

マントラIII

マントラIII

  • アーティスト: スピリチュアル・ベガーズ
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2000/08/23
  • メディア: CD


4th. Ad Astra [Release at 2000]

日本盤

アド・アストラ

アド・アストラ

  • アーティスト: スピリチュアル・ベガーズ, スパイス
  • 出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント
  • 発売日: 2000/03/23
  • メディア: CD

U.K.盤

Ad Astra

Ad Astra

  • アーティスト: Spiritual Beggars
  • 出版社/メーカー: Music For Nations
  • 発売日: 2007/07/09
  • メディア: CD

5th. On Fire [Release at 2002]

U.K.盤

On Fire

On Fire

  • アーティスト: Spiritual Beggars
  • 出版社/メーカー: Music For Nations
  • 発売日: 2007/07/09
  • メディア: CD

6th. Demons [Release at 2005]

日本盤

ディーモンズ

ディーモンズ

  • アーティスト: スピリチュアル・ベガーズ
  • 出版社/メーカー: トイズファクトリー
  • 発売日: 2005/03/24
  • メディア: CD

U.K.盤 [DVD付き]

Demons

Demons

  • アーティスト: Spiritual Beggars
  • 出版社/メーカー: Spv
  • 発売日: 2005/06/20
  • メディア: CD


最近、1st以外は入手しました。まだ全部を聴きこんでは居ませんが、どの盤も甲乙付け難いです。逆に言えば同じテイストです。でももし最初に購入するならば、"Mantra III" あたりが良盤かとも思われます。1曲目の 「スーパー・ボサノヴァ」"Superbossanova" に完全に騙されますよ。

Spiritual Beggars の虜になる方も多いのではと。

連続して聞くとちょっと食傷気味にはなるんですけどね(笑)。

前の日記:

The Answer, Rise, Under The Sky, the Revival of HardRock from Northern Ireland
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2007-04-08

Mastodon, Blood Mountain, Leviathan
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2007-02-27

Wolfmother, Woman, Love Train on iPod + iTunes.
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2006-08-19


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: