So-net無料ブログ作成

Bullet For My Valentine, B4MV, "The Poison", Metalcore from Bridgend, Wales, UK. [heavy metal]


UK Metalcore from Bridgend in South Wales.

ウェールズからのメタル・コアな奴等。

『ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン』 "Bullet For My Valentine"です。略して "B4MV" だそうです。

どうやら未だ、御紹介していなかった様子ですので、此処で登場デスヨ。

2005年にリリースされた前作がフルアルバムとしては 1st Albumにあたる 『ポイズン』 "The Poison" でした(それ以前にミニ・アルバムを2枚程リリースしている様子です)。コレを探偵は聴きました。何でこのバンドを知り得たのか?はまた忘れてしまいました(拝啓。探偵はメメントなので御容赦下さいませ。彼処。)が、でもきっとレコード屋さんで綺麗なジャケットだったのでジャケ買いしたのだと思われます。

米国盤

The Poison

The Poison

  • アーティスト: Bullet for My Valentine
  • 出版社/メーカー: Zomba/Trustkill
  • 発売日: 2006/02/14
  • メディア: CD

日本盤 [限定盤]

ザ・ポイズン(6ヶ月限定ミッド・プライス)

ザ・ポイズン(6ヶ月限定ミッド・プライス)

  • アーティスト: ブレット・フォー・マイ・ヴァレンタイン
  • 出版社/メーカー: BMG JAPAN
  • 発売日: 2007/04/04
  • メディア: CD

メタル・コアと呼ばれている彼等だそうですが、まさにメタルなギター・リフとデス声に混じってメロディを掌る歌声が聴こえてきます。イントロやサビの一部でU.K.ロックのそれと感じさせるフレーズ等もありますが、全体通して、力一杯、目一杯、柔道一直線デスヨ。力任せの感は否めないですが、それも若さゆえと考えれば微笑ましい限りで御座いましょう。

音的には『トリヴィアム』 "Trivium" に近い感じも無きにしも非ずデス。"Trivium" の様にツイン・リードは炸裂しませんけどネ。そこが物足りないデスヨ。それならば『アンテリア』 "Anterior" を足すとちょうど "Trivium" になりそう。

つまり、

"Bullet For My Valentine" + "Anterior" = "Trivium"

かな?

冗談はさておき(半分、本気だけど)バンド・メンバーは此方。

Bullet For My Valentine is :

Matthew "Matt" Tuck "マット"、マシュー・タック - vocals, guitar
Michael "Padge" Padget "パッジ"、マイケル・パジェット - guitar
Michael "Moose" Thomas "ムース"、マイケル・トーマス - drums
Jason "Jay" James "ジェイ"、ジェイソン・ジェイムズ - bass, vocal

Bullet For My Valentine
http://www.bulletformyvalentine1.com/

Trustkill Records
http://www.trustkill.jp/artist/Bullet+For+My+Valentine

イケメン君達ですね。女性を中心に人気も出ることだろうと憶測されます。

兎に角、ご自分の耳で聴いてみてから、ご判断を。

Bullet For My Valentine on MySpace
http://www.myspace.com/bulletformyvalentine

Bullet For My Valentine "All These Things I Hate" on YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=WNteP10p2U8

Bullet For My Valentine "Tears Don't Fall" on YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=33H0NGd3Ur0

宜しければどうぞ。

前の日記:

Avenged Sevenfold, A7X, City of Evil, Release at 2005, Punk Metal from California.
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2007-09-14

Avenged Sevenfold, Critical Acclaim, New Song will drop out on October 17, 2007
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2007-08-21

Trivium, Anthem (We Are The Fire), The Crusade, Ascendancy, Heavy Metal Inheritance or Heavy Metal Mash-up.
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2007-01-14

Anterior, This Age Of Silence, Old Fashioned Heavy Metal Twin Lead Guitars from Wales, Great Britain.
http://blog.so-net.ne.jp/kudo_detective_office/2007-07-09


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 2

水温計

私もなぜか持っています。。 だって日本版が安かったから(笑。
めいっぱいギリギリのところで頑張ってるなぁ、若いなぁという感想です。
このままの勢いで2枚目を作って欲しいですねv
by 水温計 (2007-09-30 18:05) 

工藤俊作

水温計 サン:若さゆえの勢いは大事ですよね。経験値が上がってから無理に模倣出来る類のものではないですしね。このままの勢いで突っ走って欲しいというのに同感です。
探偵の工藤より。
by 工藤俊作 (2007-09-30 19:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。